スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの中の自由

目的を達成するのに、数種類のアプローチが用意されている。


 レベルアップ:戦闘。イベント。クエストクリア報酬。

 レベルにも色々あっていい。職人レベル。職業レベル。

 お金。名声。

 
アイテム。
 合成も色々あっていい。料理。


戦闘。
 戦闘不能、回復、状態異常回復の手段をレアにすることによって、より緊張感のある戦闘にできる。ボタンおしっぱ数秒の戦闘は無い方がまし。


ダンジョン
 季節。風土。細かな描写を文字でなく雰囲気で伝える。

マップ
 未踏の地を開拓し、世界を広げていっている感。次の町を発見した喜び。それらを表現するために、ワールドマップでは、ズームが適している。
 鳥を仲間にして、”鳥の目”スキルで、より俯瞰で見れるとかあるといい。


スキル
 戦闘スキル。マップでのスキル。ダンジョンでのスキル。生活スキル。職人スキル。職業スキル。


ゲームとの距離。
 イベントスキップ機能。キャラとの会話のシステム→したい人はボタン一つで、したくない人には目につかない所で。(サブキー割り当てを変更できるようにする)

とか。


ゲームとしては、戦闘3、ほかの要素7くらい。
大筋は変わらないとしても、そこに至るまでの人々の感情には関与できて、例え、死んだとしても、恨みつらみを持って死ぬか、満足して死ぬか、そんな感じに主人公(プレイヤー)の努力があらわれる。


そんな感じ。

Pagination

Trackback

まとめ【ゲームの中の自由】 from まっとめBLOG速報

目的を達成するのに、数種類のアプローチが用意されている。例 レベルアップ:戦闘。イベント。クエスト
  • 2012/11/18 20:59

Trackback URL

http://shikorika.blog13.fc2.com/tb.php/322-4784870b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。