英雄妄想

私は、主人公は自分、というゲームが好きです。
喋らない硬派な男。
喋るのならば、選択肢によって喋ってほしい。

と思っていました。

ですが、喋るけれど主人公は自分、というものをちょっと思いつきました。

『人の内側には善人と悪人の両方がいます。でも、竜馬さんの中にはもう一人、英雄がいます。』
という、竜馬の第二の母の言葉が元ネタです。(おーい!竜馬)

主人公は勝手に喋ったり行動したりするけれど、プレイヤーは主人公の中の ”英雄” になって、主人公を導いていく(悪にも善にも)。というゲームを妄想しています。

いうなれば、シル見もそうなんですが、実質変わらないのですが。はっきりとポジションを決めるわけです。
あなたは、この人物の中の”英雄”人格です!と。

現代物のADVの妄想が広がります。『英雄楢崎五郎』
連載物にしたいです。
第四話くらいにパスタを作って、食べて、おいしいね、というだけの話とか作りたいです。

ですが、まずは、ウディフェスのゲーム。『ベビーどんくらい』です。
これも、妄想が広がっています。

もうそうが地平線の彼方へ・・・。がんばりますっ!(≧≦) 

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shikorika.blog13.fc2.com/tb.php/219-cbada6be

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター