ウディタと私

  • 2010/11/23 19:50
  • Category: 日記
小学生の作文のような題名ですね(^^)

私がウディタをさわりはじめて一年ちょっとです。(何度も書いている気がしますが)私の場合、どのようなシステムを構築するか、というよりも、この音楽を この絵をどのように表示するか、という方向に力を入れてゲームを作ってきたので、本当に基本的なシステムのことも知らないのが現状です。

ですが、思い起こすと ウディタのアップデートなしでは、今の現状すらなかったと言えます。
ありがたいなぁ、と感謝したアップデートが3回ほどあります。
いえ、他の制作者の皆さんはもっと多いと思うのです!システム音痴の私ですら、という意味で。


①初めてのウディタはヴァージョン1.13でした。すぐ1.14になったタイミングでした。
その一つ前の1.12のヴァージョンアップで『移動先のマップを見ながら場所移動』が可能になったんですね。
これがなかったら、私はウディタをあきらめていたと思います。

②ウディコンの一ヶ月前。【マップイベント作成効率アップ】 ウィンドウの左側に、マップ内の全イベントを一覧表示する、という機能が追加されました。これで、マップイベントの修正・追加が非常に楽になりました。これがなければ、JOURNEYSKYはもっと淡白なゲームになっていたと思います。

③これは、まだ公式では公開されていないのですが、ウディタ2です。
 解像度800×600。これは、私にとってとても嬉しい機能です。ぜひ使いたいです!
 キー入力の許可/禁止機能・自動キー入力機能。これは、今 切実に必要としている機能でした。ウディタ公式の質問スレッドでも教えていただいたのですが、レーシングのようなゲームを作る際に主人公が通常の移動キーに反応するのが、どうしても問題になります。教えて頂いて、思うように動くようになったのですが、並列処理による動作指定は一度に一つしか受け付けることが出来ないという壁をこえなければいけませんでした。
 それも この新機能で、解決することができそうです。

SmokingWOLFさんの 精力的なヴァージョンアップに本当に助けられています!
恩返しではないですが、(勝手に)出来る限り良いゲームをつくりたいと思います。

なんだか、最後の締めまで小学生の作文みたいですね・・・。(^^;)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shikorika.blog13.fc2.com/tb.php/207-db1a95c7

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター