スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然なるままに②

徒然なるままに、なんて題名で昨日から書いていますが、この言葉、私の理解では、『心おもむくままに』というような言葉です。人様のゲームの感想を書こう とする時に、批評家にならないように、自分の気構えをゆるくする為にこの題名を使ってます。徒然っと書いちゃおうね(^^) という感じです。

今日は、感想など書くつもりはなかったのですが、タイトル画面で引き込まれてしまい、書きたくなりました。

『アリビオンの盾』
アリビオン通信 の 英雄ナーゴさんの作品です。

何に引き込まれたかと言いますと、BGMです。とても素敵な曲でした。Readmeを覗いて見ますと、5箇所のサイト様から、音楽素材をお借りしているようです。それだけ、こだわっていらっしゃるのだなぁ、ワクワク!
自作戦闘にも興味津々です!
では、感想は、追記から。

『アリビオンの盾』
ScreenShot_2010_1117_11_12_35.png
プレイ時間:3時間 ADV形式で進む 基本一本道のRPG

オープニングの雰囲気、会話、顔グラ。とても良かったです。マップチップ自作ではないですけれど色味を変えて、夜や夕方など、雰囲気を表現しています※図の①
短い会話でとても効果的に個性が表現されていて、表情豊かな顔グラでプレイヤーを喜ばせてくれます。怒りながら笑っている表情とか良いですよねっ。そして、表情をあえて少なくする事で個性を表現しているキャラもいるので、そのあたりセンスがいいなぁ、と思います。
ただ、私好みの絵柄の顔グラなので、もっと大きなサイズでみたいという気持ちもありました。(320×240の解像度でもピクチャ表示50%を使うと綺麗に表示されるとかなんとか)それと、キャラによって顔のアップ具合が異なるので、顔が大きいキャラに見えてしまう人がチラホラ(・・)

BGMは哀愁漂うセンチメンタル で ロマンチックなものが多い気がします。私の好みドンピシャリです!(^^)
戦闘の回数と言い、メニュー画面と言い、余分な物はスッパリ切り捨てる男気の良さを感じました。

スクリーンショットのまとめ
ss.jpg

★以下。私がプレイしながら思わずしゃべった事です。
その時事件がおきました!
『い・・・今 起こったことをありのまま話すぜ!俺は、女の子に話しかけた。かわいい子だった。そしたら、女の子の方から話しかけていることになっていた。そして、気付かぬ内に、女の子に優しくする事でセーブの仕方を教えてもらい、さらに、女の子に感謝されていた!!いったい お前は何を言っているんだ?と思うだろうが、これが今起こった事実だ!!』
ユサ ・・・しょっぱなから、カワイイです。(^^*)

そして、アロクかっこいい。ロギンス 最高面白い!
笑いの場面では、きちんと そんなBGMをもってくるあたり、すばらしい。

ちょいちょいっ!しれっと主人公、女の子と一緒に登下校決めちゃったよ!しかも、感謝されてるよ!・・・私も能力欲しいです(’_’ )



世界観は異なりますが、流れは初期のNARUTOのような感じです。色んなタイプの能力者がグループを組んで、戦う。いや、ナゴさんのサイトで、JOJO好きだと言っておられたので、JOJOですね!能力者!セリフの端々にJOJOへのリスペクトが感じられました。※図の②
好きなゲームが、LIVE A LIVE というのも納得の戦闘システム。う~ん!すばらしい!私は、戦闘システムで悩んでいましたが、もうこのシステムで答えが出ているような気がしました。本当にすごい!
かばった時に差し込まれるカットインもカッコいい!
戦闘で一度しか使えない必殺技があったらもっと戦術が広がるかもしれないです。そこにカットインをまた使う!その分、戦闘バランスが難しくなりそうですが。

ユーザビリティも行き届いています。丁寧なチュートリアルもあるのですが、それでも負けた時にゲームオーバーにならず、自然な形で、再戦。作戦会議によるアドバイスもあります。
でも、アロクが狙われた時に、かばいたくない気持ちってどこから来るのでしょうね。ユサはかばいまくりですが(^^)

特に思い出深い場面は、ユサちゃんが資料を探すと言ったので、それにかこつけて、女子トイレや他の色んな所をまわってデートしたことです。

他の時にも、トイレにいけます。
私のお気に入りの場面
toire.png


冗談は抜きにして、私は、JOJOのように、色んな強さの種類を表現するためにどんなシステムがいいのか、悩んでいて、LIVE A LIVE というゲームが一つの答えになるかも、と考えていたので、アリビオンの盾をプレイさせていただいて、もう、答えを見つけていた人がいたんだなぁ、と思いました。
ストーリーも、キャラクターも非常に魅力的でした。
失礼かも知れませんがナゴさんは、私に似ているのでは、と思いました。
とても繊細で優しい、心根の強い人です。←どうして この人はこんなセリフをさらっといっちゃうんだろう
いや、瞬間移動、かっこいいです。
こんな良い厨二病は初めてでした。

ごちゃごちゃ書きましたが、最後に、このゲームを一言で表しますと。
『これを作ったのは、英雄(が好きな人)だ!』です。

※おまけの話:こども のセリフが全部ひらがなだったのには、しびれました。
       あのロギンスが・・・。(顔グラの話)
       裁縫。こら!いちゃつくんじゃない~!!
       立場逆転。爆笑!
       ネコのなきごえ・・・。

ナゴさん。素敵なゲームをありがとうございました!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

これから先は、見なくても結構です。ただ、主人公を糾弾せずにいられなかっただけですので。
amai.jpg
いや~。しれっとこんな事言っちゃうんですよ!しかも、他の奴は退いてろ発言!ユサちゃんを独り占めしようとしてます!(≧≦)
そして、
agatte.png
こんな、羨ましいこと思われて!
yobisute.png
とか、言われちゃって!そ・れ・を!!
dagakotowaru.png
こうですよ!「だが 断る!」ですよ!!
・・・まあ、これだけならば、硬派な男なんだなぁ。と許せるのですが・・・

itteru.png
言ってるし!!
nikkuneemu.png
ニックネームで呼ばれてるし!!(ToT)

こんにゃろう~!!と嫉妬ばりばりになるくらい、ユサちゃんが可愛かったのでした~。

今、書きながら思ったのですが、マザー2のように、最初に主人公の名前とニックネームを決めて、ユサちゃんに自分の名前を呼んでもらえると、すさまじく嬉しいのではないでしょうか!!
はい。気持ち悪くってすみません!そして、ネタがお見苦しかった事もお詫びします。m(><)m

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://shikorika.blog13.fc2.com/tb.php/201-03ba2f49

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。