スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストプレイが終わらないのです。

バグ取りは 猫のノミを捕るのに似ている。
捕ってしまった!と思っても、ひっくり返したら
 わんさか いる。 (TωT)


という つまらない言葉を 私が言っていました。

テストプレイが終わりません。

もう、楽しいのかどうかも分かりません。

そこで、テストプレイヤー2に登場していただこうと思っています。

お願いする前に、通しプレイでクリアしたいのですが、8時間やっても まだエンディングを むかえることが出来ません。

でも、がんばる!
スポンサーサイト

スクショ

  • 2010/07/30 23:31
  • Category: 日記
ちょっと、ブログを見返していたら、結構なネタバレをしていますね。
なかなかサービス満点な作者のようです。

私が作業できるのも あと一週間、悔いの残らぬよう ブラッシュアップに励みます。

どうしても出来ない時は

どうしても出来ない処理がありました。

文字列セーブデータに変数格納して呼び出して・・・という処理がです。
サルディタとかマニュアルとか、質問スレッドの過去ログとか見ました。
暗号化していないゲームのソースも見せてもらいました。
それで、頭ではどういう処理をすればいいのか解りましたし、そうしているつもりなのですが、上手く行かないのです。まあ、「プログラムは思ったとおりに動かない。書いたとおりに動く」ので、どこか間違っているのです。

これまでは、20番のセーブデータに、タイトル絵の分岐や 周回分岐の変数を格納して ごまかしていました。
しかし、それに伴って、セーブ場面がおかしくなってしまう時がありました。20番のセーブデータに記録した後、セーブしようとすると、カーソルが20番に合っていて (・_・?)・・・となるのです。

この問題は、数ヶ月前にぶつかっていました。数日頑張って 解決しなかったので、また 成長した時に、と先送りしていました。最近、また数日頑張っていました。・・・それでも、ダメでした。


どうしても出来ない時には、しなければいいのです。

ロケットパンチを避けきれないなら、発射させなければよいのです!

というわけで、コモン15か54の一部を、0回ループにいれて ”最後にセーブしたところを記録してそこにカーソルを合わせる便利機能”をカット。

これで、(・_・?)・・・とはならなくなったようです。

ふぅ。私は勝てなかったが、負けもしなかった・・・。



残り作業:特技の威力の調整。特技の個性の推敲。ストーリーを説明するNPCの追加。時間があったら、絵を修正。

追記:
 クリア後のプレイ評価、完成しました。いやらしい方も、紳士な方も きちんと評価されるように作ったつもりです。その時は、ぜひ楽しんでください。

おまけ のプレイ評価

おまけ のプレイ評価を作ってます。

楽しいです。

適当にキャラの掛け合いを作るのって楽しいですね。

キャラの絵を自分で描くのも これをするのが より楽しくなるからなのかも知れません。

皆さんの行動を監視して、逐一 変数に入れて、最後に発表するわけですよ。

「あなたは、○○回、セクハラしましたね!」みたいな。

以前、テストプレイヤーさんに 下ネタ満載ですね という感想を頂き、自覚してはおります。

ですが、好きに作ると こうなってしまうのです。

だから、そういうのが嫌いな人は見なくて済むように、注意書きが必要ですね。

それが、ユーザビリティーってものです。 


え、違う?

泣けるぜ・・・!

何の映画か忘れましたが、たしか、クリント・イーストウッドが言っていました。

「泣けるぜ・・・!」

感動、という意味ではなく、辛すぎて泣ける という意味です。

JOURNEY SKY のテストプレイをしていますが、まさに”泣けるぜ・・・”状態です。

感動、という意味ではなく、辛すぎて泣ける という意味です。

先ほど一週プレイできたのですが、クリアまで10時間あまり・・・。製作者がそうなのですから、プレイヤーさんはもっと時間がかかることでしょう。

あぁ、プレイ時間が長いのを 時間がなくてヒーヒー言っている審査員の方が 快くプレイしてくださるのでしょうか。ちょっとした挑戦状のような感じです。クリアしてもらえたら勝ち。二週目突入とかしてもらえたら、万々歳です!

そのためにも、ブラッシュアップ がんばろう!!

「泣けるぜ・・・!」

素敵なもの

  • 2010/07/27 01:34
  • Category: 日記
当然の事ですが、食べたものが体を作ります。
ムキムキになりたくて 筋トレをしまくっても、何も食べてなかったら筋繊維は強くなれません。

心もそうです。

取り入れた情報が頭に入った時、思考が形作られます。思考が感情に影響を及ぼします。感情が行動に影響を及ぼします。良い生き方をするには、みたいな お話ですが、良いものつくり にも通じるのではないかと思います。

優しい人でないと優しい話は作れない。上っ面の優しさなんか 見抜かれるのです。私は、見抜けないかもしれませんが、違和感を感じることでしょう。
強い話。悲しい話。切ない話。温かい話。面白い話。つくりたかったら、原料を取り入れなければいけません。

ということで、ウディコンが終わったら 素敵なものを取り入れようと企んでいます。


♪素敵(そうな)なもの一覧♪

ゲーム
 ドラクエ8
 FF9、12

アニメ
 トムとジェリー
 未来少年コナン
 紅の豚
 攻殻機動隊
 カウボーイ・ビバップ
 銀河英雄伝説

映画
 チャップリンが作ったやつ
 300
 PIXARの映画
 ディズニーの古いやつ


 ノーマン・ロックウェル
 歌川広重
 林明子
 ミュシャ
 
小説
 水滸伝
 楊令伝


どなたか、他に これも素敵だよ!というものがあったら、教えて頂けたら嬉しいです。

夢の中で未だかつて無いバグ発生

昨日、ワケが分からないバグが発生しました。移動イベントが作動しない。街の人に声をかけてもシカトされる。羊がしゃべりだす。
・・・・・ (´・ω・`)

という夢をみました。


朝起きて、「ふう、ウディコン追い込みで 結構きてるんだな・・・。どんだけ、ゲーム脳になってしまっているんだよ。」 と独り言を言いながら、パソコンを起動させると 羊がしゃべっていました。

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
あれは、夢ではなかったようです。

原因不明です。でも、テストプレイ中の1つのセーブデータだけでおこっているバグだったので、セーブデータを消して なかったことにしました まる

あまりにも、暑い中 酷使されたパソコンが ちょっと すねてみせたのでしょう。多分そうでしょう。

デスクトップを整理してあげて、HDDを整理してあげて、一緒に扇風機に当たらせてあげたら、ちょっと機嫌をなおしてくれたみたいです。よかった、よかった。

というわけで、調整を続けています。

自己抑制

「たった5分のゲームでも、人に見せるといろんな事が分かりますよ。」

と書いている方がいまして、本当にそうだと思います。RTP2に5分くらいのゲームを出させていただいたことで、学ぶことがたくさんありました。

その1つ、自分の雰囲気で作ったらよくない ということ。

私は、ほのぼの としていて、なんだか面白かったり、ウィットに富んでいたりするのが好きです。例を挙げるなら、海外ドラマのフルハウス です。あれは、温かくって良いですね。基本ギャグで、まじめに泣かせてくれる。それが、ベストですね。

それを踏まえたうえでの、私の雰囲気ですが、いまいちです。
例を挙げるなら、速水いまいち くらい いまいちです。

ほのぼの と言うには尖っていて、ウィットに富む というには、知性が足りず、感動的かといえば、 あまりに在り来たりで・・・。別に、自分を卑下している訳ではありません。

「敵を知り、己を知れば 百戦して危うからず」というやつです。

プレイヤーさんは決して敵ではありませんっ! 己を知る です。

自分に何が足りないのか、どういう思考傾向があるのか を知ると、そこに注意してゲームを作れる という話です。

それで今 ブラッシュアップ作業に入っているのですが、最初の方に打ち込んだ キャラの台詞を変更したりしています。もう、自分のワルノリを信じません。

新妻エイジ に憧れますが、私はなれません。ですが、亜城木夢叶 になら なれます。

そのための努力を惜しまない!
多分、惜しまないと思う。
惜しまないんじゃないかな。
まちょと覚悟はしておけ。(・ω・)ノ


追記
あとゲームデータ作成する時には「ウルファールのサンプルゲーム」から、ちゃんと変更すること。

死亡フラグ

  • 2010/07/21 10:09
  • Category: 日記
”死亡フラグの「さしすせそ」” 
先に行け、奴は俺が食い止める 
死にたい奴らはここにいろ、俺は部屋に戻るからな! 
好きだったぜ、お前のこと 
戦争が終わったら俺、結婚するんだ・・・ 
そんなワケねぇだろ、俺が見てきてやるよ


という文章を見つけました。
うん!これら全ての台詞を言い尽くして 尚且つシレっと生きているキャラを作ろう!
それだけで、おもしろそう。

ことごとく死亡フラグをへし折っていく脇役キャラ、プレイヤーがそれに慣れっこになって行く。その時・・・!

へっへっへ( ̄ー ̄)

やるおが ドラゴンクエストを作るようです。

正確には合っていないかも知れませんが、題名のような やるおスレがあがっていて、とても楽しいです。

その中に、「説明書を読まないプレイヤーが悪いんじゃない(お)。説明書を読まないと解らないゲームを作る方が悪いんだ(お)。」という言葉がありました。

そのとおりです。ユーザビリティーですね。

なぜ、カテゴリーが開発日記なのかと言いますと、上のセリフのような作業を今しているという、こじ付け です。


プレイヤーに親切なのか、媚びているのか このセリフが境界線として良いなぁと思いました。

   ◇◇◇◇◇◇◇
話変わって。

魔界王伝の作者メガネさんが、最近 美麗イラストを描いておられます。だんだん数がそろって来て、いい感じです。
「クオリティの高いモノがズラッと並ぶと壮観だなぁ。」と思います。
顔グラフィックなんかは、量よりも質の方が素敵なのかも知れません。
質量共にそろうのが一番ですけどね。


Pagination

Utility

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。