スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジト目笑いは親しさの証

この間書いていた話です。
なつなつすみれ
「はいはいっ。また、君のお得意がはじまったね~」
みたいな表情です。

この画像は、3人目のヒロインなのですが、こんな、普段ボーイッシュな子が夏祭りの時に浴衣を来て、髪をアップにして、慣れないので恥ずかしがって頬を赤く染めてたりすると、持って行かれますよね。

こうやって、ちょっとずつ画像をアップしているのですが、アップした後で、変な個所に気付きます。
今回は首に違和感があります。ゲームの時には、修正します。
スポンサーサイト

ヒロイン二人目

顔グラを描いてます。
攻略対象の人物8人の予定なのですが、まずは一人分から作ります。
一人のルートだけでも作れば、ゲームとしての体をなします。
夏までに、女の子2人、男の子2人のルート完成を目指したいです。
なつなつかえで

ジト目

なつなつサクラ
ジト目の顔グラを描きました。
これは、呆れ顔ですが、ジト目で口が笑っていたりすると、”分かってるんだぞ”というような顔になって、親密度を表すのにつかえるかも、と思いました。
もちろん、それも描いています。ゲームでのお楽しみ。

追記では、創作と宣伝について、最近考えていること。長いです。

顔グラフィック

ゲームの何を楽しむか。人それぞれ、ゲームそれぞれです。
今回は、キャラを色々いじって、反応を楽しんで下さい、というゲームになります。
なつなつサクラ201154
人を喜ばせるために色々頑張って、感謝されて、素敵な笑顔を見れて、仲良くなっていく、そんなゲームを目指してます。
そして、あるキャラには喜ばれても、同じ行為が他のキャラには逆効果だったり、というような、心の機微を表現したいです。

このゲームを作る上で、模範としているのが「冠を持つ神の手」というゲームです。
このゲームはキャラごとに大きく5パターンのエンディングがあります。(友情エンド、愛情エンド、憎悪エンド、裏切りエンド、殺害エンド)
私は、どうしても、裏切り、殺害、憎悪エンドに相当するものが作れそうにありませんでした。
ですが、一つ思い浮かびました。
失恋エンドです。
愛情エンド、友情エンド、失恋エンド、この3つをキャラごとに作っていきます。

立ち絵

立ち絵が出来ました。
なつなつ色々
多少、はみ出していてもいいんです。
今回のゲームは画面解像度800×600ピクセルで作ります。
ですから、この画像の大きさがゲーム画面の大きさと同じになります。

◎キャラのプロフィールを考えるのは楽しいです。
書いていませんが、さくらちゃんの弟には、みつお君という男の子がいます。
イカスミパスタを好きと言うからには、食べて、口の中が真っ黒になって恥ずかしがるイベントを作らなければいけませんねっ!
そんな妄想の積み重ねで、ストーリーは作られます。

◎子供の頃を思い出すと、ビックリマンチョコにハマっていました。
ゲームの中では オットリマンチョコ というアイテムを作るつもりです。
日本の歴史の武将などをもとキャラにしたシリーズ。
今のところ、楠木正成は描くことが決まっています。
北方謙三さんの小説を読んだからです。

そんな感じに、趣味に走りつつ、ゲームデザインを気の利いたものとするために熟考し、皆さんに楽しんでいただけるものを作りたいと思っています。

Pagination

Utility

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。