勇者とは

なんなのか。なにをするのか。
勇者一人で世界を救えるのか。何が出来るのか。
ファンタジーではなく、ヒストリーとして。

魔王というものは、この世界の悪の具現化であり、いたる所に存在している。
守るべき、救うべき民が時に討つべき悪になる。
そのパラドックスに打ち勝ち、答えを見出すことができるのか。
ただの人間が。

そんな感じのマンガを描いたりしています。

アダージョで行こう!

『アダージョで行こう!』
という漫画を描いています。
最近考えたものではなく、昔 描いていたものです。読み返したことと、イラストスタジオの練習をしたい、というタイミングが重なって、描く事にしました。

つまり、昔描いていたものをネタにイラストスタジオの練習をしているわけです。

バカバカしくて、古臭くって、なんとなく変態な漫画です。
よろしければ、お読み下さい。追記からどうぞ。

ただいま7ページ(第一話20ページ予定)

Pagination

Utility

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター