スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供部屋

「がきんちょの夏」作っています。
子供部屋を描きました。
ストーリーの流れで作っています。
全体の流れは出来ていて、あとは思いつく限りのイベントを詰め込むのですが、まずは必要最小限のものをつくれればと。
一日目の詳細なセリフや選択肢をノートに書いて、それに必要なグラフィックや音楽、効果音などを設定します。
一日目のおやすみなさいの場面で、子供部屋に子供3人で眠ります。
それで、この絵を描きました。
子供部屋
子供たちの持ち物(本やオモチャ、リコーダーなど)は、オブジェクトとして別に設置して調べる事が出来るように作ります。机やタンスにシールを貼ってたり、そんな感じの表現がしたいですね。
画像は昼間ですが、夕方と夜も加工して表現したいです。

少しずつですが、進んでいます。がんばります。
スポンサーサイト

60分の1

完成版は、自由度の高い、感覚的に出来るADVになる予定です。
ですが、間に合わないので、一本道の、選択がゲームに反映されるADVを目指して作っています。
間に合えば、体験版みたいな形での公開になると思います。

今の目標は、1時間、没頭して遊べるゲーム。
今日の作業で、最初の1分が出来ました。
なかなか、妥協のない1分だと思います。

夏に一本道を公開した後に、少しずつイベントを作って行って、来年の夏には完成版を出せたらなぁ、と思います。
仕様上、攻略人数もイベントの数も、どれだけでも増やせるので、終わりがないとも言えます。

8月までに、60分作れたらいいなぁ。

防波堤

背景を修正しました。
防波堤
どこが変わっているか、分かるでしょうか。

こんなに頑張って作ったのだから、一周2時間と言わず、6時間くらいプレイしてほしい。周回プレイもしてほしい。
そんな風に考えるのは、落とし穴だと分かっています。

まずは、1時間熱中して遊べるゲームを作ろうと思っています。

そのあと、ゆっくり、じっくりプレイできるモード。周回プレイを楽しむイベント。
作りこんでいくつもりです。

ゲームの題名ですが、今の所「がきんちょの夏」にしようと考えています。

背景メイキング

私は、パースの取り方とか、自然物、人工物の描き方とか、よく解りません。
人間のバストアップの絵ばかり描いて、そこから脱却するために、ここ半年くらい頑張っていた気もします。
ですが、今、背景を描く必要に迫られ、試行錯誤しています。
こんな感じで描いています。

①写真を撮る
CA3C0080.jpg

②「絵師のえそらごと」というソフトで加工する
11111.jpg

③それに水彩っぽく色々と塗っていく
111111.jpg

こんな感じに描いています。
なんかズルっぽいですが、自分で撮った写真なのでセーフです。

今気づきましたが、写真では砂浜ないですね。砂浜がこんな近くにあると、防波堤の意味がないような・・・。
ゲームの時には修正します!

何とか、時間と労力を抑えながら、効果的なモノつくりをしていきたいです。
そして、節約できた時間は、イベントやシステムのクオリティーアップに回せたらいいなぁ。

いつか、パースの取り方や色々なものの塗り方を身につける事が出来るといいなぁ。

イベント絵orマップ絵

背景は難しいですね。背景だけを描き続けていると精神力が持たないので、そこに人も描きました。
1111.jpg
全体マップから、防波堤を選ぶと、この背景のマップにとびます。
日付とか親密度でイベント発生判定が行われて、イベント発生なら、キャラの絵が表示されます。
主人公カーソルを移動させて、マップの気になる所をポチポチするとキャラが反応したり、何か起こったり。
そんな感じのゲームの予定です。
例えば、この絵なら、落ちているサンダルにカーソルを合わせて決定ボタンを押すと、”履かせてあげる”、”海に放り投げる”みたいな選択肢が現れる。
鍵盤ハーモニカを調べると、少女(すみれ)が「ウチ、鍵盤ハーモニカ好きなんだ。」と言って、そこから会話がはじまったり。

逢い合い傘の落書きは、終盤になると、好感度の高いキャラと主人公の名前が書いてある、とか面白そうですね。

背景

背景を描きました。
一から描いていたのではどうしても間に合わないので、
①自分で撮った写真を、
②「絵師のえそらごと」に描いてもらって、
③仕上げ作業を自分でする。

という方法で描きました。
背景道1
出来る限り、男鹿和雄さんのような背景を描きたいのですが、当然ながら難しいです。

さりげなく がんばります。

ぼくなつ

ぼくなつ2の実況動画を見ながら、仕様を考えたり、ゲームのイラストを描いたりしていました。
実況動画を見ることはこれまでなかったので新鮮でした。
人によって全く面白さが変わりますね。
私が見たのは、きんたろ さんです。
26日までしかアップされてないので、その後は、mocoさんの動画を見ました。
良いゲームでした。
夏休みゲームで重要なのは、背景だなぁ、と思いました。
絵を描くのは楽しいですが、時間が掛かります。

ぼくなつ2を見ていて、気になった点などもありました。
同じ場所の移動は30日分も繰り返すと どうしても飽きちゃうということです。
そういった点も考えながら制作したいです。

ノスタルジックに浸るなら

夏の思い出。
それを思い出すことが今のゲーム制作です。
妄想にニヤニヤしながら。
告白イベントばかり浮かんできます。
十人十色の告白イベント。
恋愛シミュレーションにしないように必死です。
目指すは、ノスタルジックADV。
友情と淡い恋。
強い日差しの下 走り回った日々。
むせかえる夏のにおい。
蝉の大合唱。
友達の笑い声。

ラフのラフですがイメージ絵を描きました。主人公(男)とヒロインAとB
20114012懐夏イメージ1
制作で、今が一番楽しい時かもしれません。
ちょっとずつ、進んでいます。

追記にて、ネタ協力のお願いです。

ウディフェスぇ・・・

ウディフェスに参加しようと、今月に入ってからアクセル踏みましたが、ゲーム制作というものは、なかなかの時間とエネルギーを要するもので、つまり間に合いませんでした。
ですが、完成しました。
ウディフェスを運営して下さった、ユノさん。さくらば結城さん。ぽむさん。
お疲れ様でした。そして、本当に ありがとうございました。

ADVゲーム制作中

「冠を持つ神の手」というゲームをして、ちょっと ふっ切れた所がありまして、ゲーム制作してます。
21日の昼から作り始めて、夜に出せたらいいなぁ。そんな風に考えていたのですが、ダメでした~。
当然と言えば当然ですよね(^^)

今回は作戦を立ててます。名づけて、『美味しい物は後に取っておく作戦』
私は、ゲームの絵を描くと満足してしまうので、最初に他の部分を完成させる作戦です。
今日、テキストの部分、セリフと話の流れは完成しました!
素材探しも、背景とBGMは決定したので、残すは効果音だけです。
後は、システムとも言えないシステムと、打ち込み、グラフィックです。
24日までに完成させたいなぁ。

ゲームの題名:『英雄楢崎吾郎』
ジャンル  :連載型ADV
プレイ時間 :10分くらい

追記は、ネタを形にする、に関するつぶやき です。

Pagination

Utility

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。